Top >  出産2日目からのマッサージ

出産2日目からのマッサージ

1.両足がふくらはぎまでつかるくらいの深めのバケツを用意します。バケツにお湯を入れて、引き締め用オイルを2,3滴たらしふくらはぎの中間くらいまでがつかるようにします。
そのまま10分足をつけたままにします。

2.足をバケツにつけている間、リラックスオイルで肩から腕をマッサージします。まず、首から肩にかけてを手のひらでやさしく包み込むように軽くマッサージをします。
その後に、おっぱいの上あたりから、頸部、肩甲骨、背中全体と指で押すようにマッサージをします。次に、腕は上腕から手のひらへ、手のひらから上腕へと繰り返し手のひらでやさしくマッサージをしたら、同じように指で押すようにマッサージします。

3.足は、全体をマッサージしていきますが、足先から足の付け根に向かって手のひら全体でなでるようにします。その後、足首、かかと、足の裏、の順番に指で押すようにマッサージをします。

4.次に、ベッドにうつぶせになって、ひざ下から足の裏に引き締め用のオイルを塗って浸透させます。

5.足の裏、足首、ふくらはぎを手のひらで包み込むようにやさしくなでて、つぼを刺激します。

6.次に、足全体をやさしくマッサージします。

7.背中全体にリラックスオイルをまんべんなく塗って浸透させます。そして、腰から肩にかけて、つぼを刺激するようにマッサージします。

8.最後に背中全体を手のひら全体を使って、やさしくマッサージをして終了です。
*うつぶせになってマッサージをしてもらっている間は、からだが冷えないようにマッサージを受けている部分以外をバスタオルなどで覆うようにしましょう。

*他にも、お産が近づいて腰が痛くなったり、足がつってくる場合のマッサージオイルもあります。これは、ラベンダーとクラリーセージを2滴ずつたらして、全体の2パーセントになるようにホホバオイルやスイートアーモンドオイルなどのキャリアオイルで希釈したものもおすすめです。香りは、ママそれぞれに好みがあるので、好きな香りである方を選ぶことがいいでしょう。

また、出産後の疲労や筋肉痛には、ラベンダーやマジョラム、ゼラニウムを使うと効果的です。さらに、むくみを改善するには、フェンネルやレモンもおすすめですよ。これらのオイルを全体の2パーセントになるようにキャリアオイルで希釈して使いましょう。

ママのアロマセラピー

関連エントリー

★アロマセラピーって?
★妊娠中に使いたい精油
★妊娠線の予防!
★つわりの解消にエッセンシャルオイル
★腰痛にエッセンシャルオイル
★こむらがえり解消
★出産の時にリラックスできる
★おすすめマッサージ
★出産初日のマッサージ
★出産2日目からのマッサージ