Top >  会陰創部痛

会陰創部痛

会陰創部通(えいんそうぶつう)とは出産の際に会陰の伸びが充分でなかったり、あかちゃんの頭が大きかった場合に会陰部分が切れてしまい出血することを言います。

最近では、前もって会陰の切開を行なうことが通常です。この傷跡を少しでも早く治すための有効なアロマセラピーがあります。血管をふさいで、収れん効果のあるサイプレスと殺菌作用のあるラベンダーです。

<レシピ> 
?@サイプレス2滴、真正ラベンダー3滴をお風呂のお湯にたらします。

?A腰から下だけをつける座浴を行ないます。

トラブル時のアロマ

関連エントリー

★出産後のトラブル解消に!
★会陰創部痛
★乳腺炎の痛み
★母乳とマタニティーブルー
★肩こり