Top >  胸やけには

胸やけには

胸やけは、妊娠中のプロゲステロンが影響しています。これによって、通常だときっちりとしまる食道と胃をふさぐ弁が機能しないために、胃の中の酸性物質が食道に逆流してしまうのです。これが胸やけの原因になるのです。
特に、前かがみになったり、猫背になって座っていたり、横になっていたりすると余計に症状が悪化してしまいます。胃からの逆流をなるべく少なくするためにも、上体を少しでも起こすような姿勢でいることがいいでしょう。

妊娠の後期になると、子宮がますます大きくなって胃を圧迫してくるので、さらに胸やけがひどくなることが多いです。ですから、食事はできるだけゆっくりよくかんで少しずつ何回かに分けてとるようにしましょう。また、消化の悪い油っこいものや、胃に負担をかけるようなすっぱいもの、香辛料がききすぎたものはなるべく控えたほうがいいでしょう。それ以外にも、胃を刺激するような紅茶やコーヒー、他にもアルコール、砂糖、白米、パン、パスタ、精製した炭水化物は避けることが無難です。

<胸やけを予防するハーブティー>
カモミール、ペパーミント、カンゾウ、レモンバーム、フェンネル、ジンジャー、西洋たんぽぽの根、メドゥスイート
*上記のハーブを好みでブレンドしたり、1種類でもいいので1日に何回もゆっくりとなめるようにして、飲みましょう。
 
<他にも胸やけ予防のおかゆ>
スリッパリーエルムの粉末や錠剤に、水とジンジャーかシナモンパウダーを一つまみ加えます。これは、胸やけの症状がとてもやわらぎますので、必要なら何度食べてもさしさわりありません。
*他にも、りんご酢をお湯に混ぜたものを少しずつ飲むのも効果的です。

<胸やけに効果的なマッサージオイル>
カモミール、ローズ、フェンネル、ビャクダン、レモンバーム
上記の精油をキャリアオイルなどで薄めて、鳩尾(みずおち)あたりをやさしくマッサージしましょう。症状が緩和されます。
  
*薬局で販売されている胸やけの薬には、アルミニウムが含まれていることが多いので、避けることをおすすめします。

おすすめハーブのいろいろ

関連エントリー

★ハーブティーはいかが?
★貧血のときには
★便秘に悩んでいるママには!
★痙攣(けいれん)に悩むママに
★吐き気に悩まされているとき
★静脈瘤に効果的なハーブ
★痔に効果的なハーブ
★不眠症に悩んでいるママに
★膣カンジダ症には
★妊娠線の予防に
★腰痛の対処法
★膀胱と腎臓の病気には
★胸やけには
★浮腫の治療
★子癇前症になってしまったら
★高血圧の対処法は?
★出産の緊張と不安の対処